素敵な海外結婚式を低予算で提案する情報サイト

>

海外の人気スポットも

グアム島でのオフシーズンなら

日本からハワイ(ホノルル)に行く場合の飛行時間は約8時間かかるのに対して、グアム島は約3時間半の飛行時間となります。
2人だけ、あるいは家族連れなどの挙式とハネムーンを考えておられる方には、日本に近いグアム島がおすすめです。
そのうえ、グアム島は1年を通して平均最低気温24℃、平均最高気温30℃と気温の差がほとんどないためオフシーズンでも安心して過ごせます。
南の島であるグアム島は、ヨーロッパと違って6月~10月が雨季となり、オフシーズンとなります。
せっかく青い海の風景を期待して南の島のグアムにきたのに、それでは雰囲気が台無しとなるという方には、グアム島のベストシーズンが1月~2月とされていますので、これらを避けた3月~5月、11月~12月が狙い目だといえます。

バリ島でのオフシーズンなら

常夏のバリ島は、神々が住む楽園と言われ、アジアでは1番人気のある場所です。
海外挙式、一般の旅行ともに人気のエリアの一つと言えます。
バリ島のオフシーズンは、雨期である10月~3月で1日に何度かスコールが降ります。
この雨期のバリ島は格安料金となる可能性があるので狙い目ですが、せっかくの挙式とハネムーンですので、天候で左右されない4月~9月で料金プランを比較しながら検討されるというのもおすすめです。
インドネシアのバリ島と日本は飛行機で約7時間余となりますが、時差は1時間ぐらいですから、体内時計にやさしい国だといえます。
バリ島は雄大な自然の美しさと独特の文化が魅力の島です。
日本と違って湿気が少ないバリ島の気候はすごしやすく、何よりも物価が安いので、挙式やハネムーンを計画されている方々にとっても、花いっぱいのゴージャスな挙式がリーズナブルな価格で挙げられるのが魅力のスポットだといえます。


この記事をシェアする